2014年6月20日金曜日

windows7画面下が切れる

名古屋の自習室、レンタルオフィス@Spaceアッットスペースの店長 中井和博です。

さて、弊社のレンタルPC1台に「windows7画面下が切れる」現象が発生致しました。


他のレンタルPCには問題なし。

この特定PCだけの問題か

どちらにしても、画面下部のスタートボタンやタスクバーが見えづらい

これは使いずらいので、直ちに調査と対応を始めました。






【調査と対応】
まず、液晶モニター

1.自動調整(Autoadjustボタン押下)を実施⇒変化なし

2.画面上下の調整、⇒少し改善するが、あまり効果無し


次にPC側調査、
1.画面の解像度は、推奨値を選択していました。
 ちなみに、解像度を落としたら、
 画面の下切れが直りました!!

 これか!と思いましたが他のレンタルPCは「画面の解像度は、推奨値を選択」していましたので
ごまかしの対応となるので止めました。

モニターのドライバー設定等も、他のレンタルPCと同様で問題無し

【最終結果】
液晶モニターの設定を工場出荷時の初期設定に戻しました。

もしやと
思ったら、

これで画面下切れは解消しました。




と言う事は、モニターの調整ボタンをさわると
このような現象が発生すると言う事ですか、
勉強に成りました、

0 件のコメント: